Solitary Place

hirorosp20.exblog.jp ブログトップ

<   2008年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

花も

奥多摩から戻ってきました。

e0048121_13163010.jpg


12月25日〜27日まで、中高生冬キャンプでした。
まさか今年も奥多摩で奉仕をすることが許されるとは。
毎回感謝だけれど、半年前の状態を考えると今回の喜びは一入だったし、
一緒に喜んでくれる人たちの存在も本当に嬉しかった。

んで、今日からまた奥多摩入り。
第11回聖書通読セミナー。
なんだかせわしないけど、向こうではゆっくりしてきます。
キャンプやセミナーの詳しい報告はまたいつか。

行ってきます。




※雪だるま製作:SUZUKIさん
[PR]
by hiroro_special20 | 2008-12-29 13:39 | 非日常

棄てる。

最近、捨てることが快感です。

モッタイナイ、とはあんまり考えません。

もしかしたらのちのち必要になるかもしれない
捨てたあとで後悔するかもしれない

なんてことも、それほどは考えません。
必要ないものを置いておくスペースがモッタイナイ。

ごちゃごちゃした部屋でなくした物を、
探す時間がモッタイナイ。

シンプルが一番。

と、思うんだけれど、やっぱり捨てられないものは捨てられないのです。
中にはもちろん大事なものもあるけど、
必要ないというか、寧ろ捨てるべきだと思いつつも手放せないものもたくさん。
固く握りしめた手が動かないのです。

罪故に。

そのせいでひどく人を愛しづらくなったりもします。
だからそんなものは放棄した方がよっぽど楽だと思うのに。

棄てるべき思いや欲求を堅く保持して、
そのせいで自分で自分の心をひどく窮屈にしてるなあ、と最近よく思う。
手放すどころか、それを人に押しつけてしまったりすることも。酷い話だ。
真理は僕らを自由にするのにね。


e0048121_18473044.jpg



あなたがたの犯したすべてのそむきの罪をあなたがたの中から放り出せ。こうして、新しい心と新しい霊を得よ。イスラエルの家よ。なぜ、あなたがたは死のうとするのか。
エゼキエル 18:31

わたしは彼らに言った。『おのおのその目の慕う忌まわしいものを投げ捨てよ。エジプトの偶像で身を汚すな。わたしがあなたがたの神、主である。』と。
エゼキエル 20:7





※写真はイメージです(温泉卵の殻です)。
[PR]
by hiroro_special20 | 2008-12-12 18:48 | 信仰

When Jesus heard what had happened, he withdrew by boat privately to a solitary place. <Matt14:13>


by hiroro_special20
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite