Solitary Place

hirorosp20.exblog.jp ブログトップ

<   2008年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

もうエリーゼは聞きたくない。

先日、いつもより少し早起きして、海まで歩いてみた。

早起きと言っても家を出たのは7時を回るところで
日は随分高くなっていたのだけれど、
それでもまだ照り返す光が帯状になって
海面を直視できないほどに輝かせていたし、
伊豆半島の山の端が空に融け込む様子は
北斎の富岳三十六景を彷彿とさせる美しさでした。

いいとこ住んでるなぁ。

e0048121_1653352.jpg


最近は、
本を読んだり
キャベツを切ったり
片手で腕立てふせしたり
万有引力について考えたりしながら
生きています。


万有引力。
質量をもつ全ての物体は、引力を有している。

つまり

きみとぼくはひかれあっている。

物理的な意味で。

そんなことを考えていると、
あっという間に一日が過ぎます。

恐ぇ。



さて、来週検査があります。

恐ぇ。


「俗悪で愚にもつかぬ空想話を避けなさい。
むしろ、敬虔のために自分を鍛練しなさい。」
第一テモテ4:7(新改訳聖書)

この敬虔、新共同訳聖書だと信心という言葉が使われているらしい。
信じる心を鍛錬するというのは、
信仰が無くてはやっていけない道を通る、
ということなのでせう。

今僕は、そこを通らされているような気がします。

信じよう。

e0048121_1662114.jpg




※だれでもトイレ。
[PR]
by hiroro_special20 | 2008-10-24 16:12 | 日常

Eli,Eli, Lema Sabachthani?

『エリ、エリ、レマ、サバクタニ』という映画を見ました。邦画。
聖書全然関係なかった凹
『ハプニング』に少し、内容が似てたかな。

急に肌寒くなってきました。
微かに残っていた夏も、ついに感じられなくなってしまった。
哀しい季節です。僕にとっては。

e0048121_22301638.jpg


さて、この2週間何をしていたかというと、
結婚式に行ったりでぃずにーしーに行ったりしていました。
いやもちろんそれだけじゃないけれども。

結婚式は幸いなときでした。
いろいろあったけどその場に存在できて良かった、本当に。
新婦が僕の中学以来の親しい友人ということもあり、
二次会でスピーチしたあの人には敵わないだろうけど、
とても感慨深いものがありました。
ちなみに新郎も大学以来の大事な友です。
嬉しいねえ。

e0048121_223728.jpg


先週は奥多摩のあの人たちと一緒にTDSに行って参りました。
当日になってそれが僕の退院祝い企画だと発覚し、
しかも帰り際にチケット代を立て替えてくれてた友人に代金を払おうとしたら、
チケットはみんなからのプレゼントだとその時になって知らされ。
粋なプレゼントに感謝だ。
神様はこれ以上ないくらいの晴天をプレゼントしてくれたし、
良き日でした。

e0048121_22435257.jpg


さて、今晩はこの後、
友人のS西くんとN村くんが我が家に泊まりにやって来ます。
3つ年下でかつては小さいと思っていた彼らも、
今は僕の襟をいつも正してくれる良き友であり同労者。

僕は素敵な友人たちに囲まれております。




※あ、ただの自慢話です。
[PR]
by hiroro_special20 | 2008-10-01 22:54 | 日常

When Jesus heard what had happened, he withdrew by boat privately to a solitary place. <Matt14:13>


by hiroro_special20
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite