Solitary Place

hirorosp20.exblog.jp ブログトップ

<   2007年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

横浜と星と宣伝

5年間に渡る僕の横浜学生生活も残すところあと3ヶ月。
最近やや感傷的になっております。はぁ。

そうそう、今更ながらに横浜の観光雑誌なんて購入してしまい、
悔いの残らないように遊び尽くそうとか企てています。
一人でも楽しめる自信はあるけど、つきあってくれる人がいたら大歓迎。


しかしよく考えたら(よく考えなくても)それどころじゃない。


卒論が終わらない!

時間がない!!

やる気もない!!!(おぃ)


しかも卒論に関係ない授業のレポートとか議長の引き継ぎ資料の作成とか、
労苦はその日その日にじゅうぶんすぎるほどあります。


むむむ。


感謝してやらせて頂きます。





そして相変わらず夜は星空に見入ります。

現実逃避?

いやいや、
遠くの現実に思いを馳せているだけさ。
そういうのってとても大事だと思う。

前回シリウスが冬の夜空で最も明るいと書いたけど、
今年は火星が一際赤く明るく輝いております。


そーいえば今最も見つけやすいオリオン座は、
ヨブ記にも出ているね。
地上の景色は目まぐるしく変わっていくけれど、
星空はそう簡単には、変わらない。

ヨブが見たのと同じ星空を眺めていると思うと、
感慨深いものがあるな。

e0048121_1322789.jpg


ああ気づけばもう年の瀬。
1年を反省するにはやり残したことがあまりにも多すぎる…。

年末には今年も聖書通読セミナーに行きます。
詳しくは奥多摩福音の家HPで。
申込書には証しも載せて頂きました。
申込みはまだ間に合うんじゃないでしょうか。
参加できる方は、奥多摩で会いませう。

宣伝で終わる。





※写真のチョイスは明らかに間違っていると思いつつ。
[PR]
by hiroro_special20 | 2007-12-20 01:43 | 日常

手の届きそうな

横浜の星は暗い。
冬の夜空で最も明るいはずのシリウスでさえ、
霞んで見える。

小田原に戻って感動した。
手の届きそうな星空。


今夜は快晴。


十分程だったろうか、動けなかった。
その間に四つの星が流れた。
オリオン座の西のあたりに三つ、
ふたご座のやや南に一つ。

今夜はふたご座流星群の極大日。
正確には15日の未明、午前3時頃がピークらしい。

もうすぐだ。

たとえ忙しくても、星の綺麗な夜に、
空を見上げて感動できるくらいの余裕は持っていたい。

まー、僕の場合は夜中にblog書く余裕がある程度の忙しさですが。


さて。

そろそろベランダに出るか。

e0048121_2584898.jpg






※写真は千葉。
[PR]
by hiroro_special20 | 2007-12-15 02:48 | 日常

議長でスーツな

寒い。

あっという間に紅葉の季節が終わり、
星空の綺麗な季節になった。
昨晩バイト帰りに冬の大三角形を眺めていたら、
そのすぐ西の空を星が流れた。
良い季節になった。

それにしても去年はこの時期に高尾山を半裸で下山した事を考えると、
やはり今年の寒さは厳しいのだろうか。


e0048121_23322087.jpg

先週土曜は、議長でスーツな一日だった。
朝早く横浜の友人宅で目覚め、朝食をご馳走になった後
ある私立の小学校へ行き昼まで就職試験。
その後一緒に試験を受けた友と二人でさくらしんまちへ直行。
かんとうちくけーじーけーていれいだいひょうしゃそうかいの開催地。

1時間くらい遅刻したのに(議長なのに)、
僕が到着してからも5時間近く総会は続いた気がする。
その間僕の普段使わない脳の部位が悲鳴を上げて稼働していた。
人の話を聞くって難しい。
5時間があっという間だった。


午前の試験のことも含め、
僕は本当にたくさんの人から祈られていた。
議長としてはへっぽこだったかもしれないけど、
どこかの委員長も言っているように、
良き同労者たちに囲まれて
ぼかぁ幸せ者だーとつくづく思った次第であります。

そして感謝な事に総会自体も必要な話し合いが出来、
重箱の隅をつつくような質問や非建設的な批判もなく、
良い時間だった、と僕は思う。


ここ数年、できないできないと神様に叫びつつ、
終えてみたら全部させてもらえていた、
という経験が積み重ねられております。
それはとても感謝。

しかしこれだけ助けてもらっているのだから、
もっと落ち着いて信頼する者でありたい、とも思う。


それから、ダビデはその子ソロモンに言った。
「強く、雄々しく、事を成し遂げなさい。恐れてはならない。おののいてはならない。
神である主、私の神が、あなたとともにおられるのだからー。
主は、あなたを見放さず、あなたを見捨てず、
主の宮の奉仕のすべての仕事を完成させてくださる。
第一歴代史28:20




今年ももうすぐ終わりだなぁ。





※それにしてもあの議長席は目立ちすぎ・・・
[PR]
by hiroro_special20 | 2007-12-05 00:27 | 日常

When Jesus heard what had happened, he withdrew by boat privately to a solitary place. <Matt14:13>


by hiroro_special20
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite