Solitary Place

hirorosp20.exblog.jp ブログトップ

<   2007年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

総会行って気分爽快

疲れた・・・。
でも嫌な疲れじゃない。

e0048121_2341869.jpg


2007年2月関東地区KGK総会が、祝福のうちに終わりました。

僕には絶対に無理だと何度も言い訳したにもかかわらず、
祈りの中で半ば神様に追われるようにして引き受けるように導かれた議長という奉仕。

引き受けた時は全く自分に出来る気はしなかったし、
総会の準備をしている最中も、
総会の真っ最中も、
とても自分には無理だと思った。
実際失敗もたくさんした。

けれど、確かに神様が総会をリードしてくれ、
成し遂げてくださったとはっきり感じる事が出来た。
有意義な意見交換がなされ、
大幅な延長が心配されていた時間も、
誇張じゃなく予定と寸分違わずに総会が終えられた。
憐れみとしか言いようがない。


議長の依頼を受けた事について教会の牧師に相談したとき、
こんな事を言われた。

「KGKで失敗できなかったら、どこで失敗できるのさ」

僕らの信じる神様は、
わたしを信じれば失敗しないから大丈夫だよ、
なんて小さな事は言わない。

信じるならば、失敗したって大丈夫なのだ。
恐れる必要はないのだ。

大会で負けたって、
受験に落ちたって、
大好きな人にふられたって、
いやそれどころか、
死んだって大丈夫だ、ノープロブレム。

そう言ってくださる。
僕の想像を超えた計画を神が成し遂げてくださるのだ。
安心して良いのだ。

心配性(不信仰とも言う)の僕はなかなかそうはいかないけれど。


それから、ダビデはその子ソロモンに言った。
「強く、雄々しく、事を成し遂げなさい。恐れてはならない。おののいてはならない。
神である、私の神が、あなたとともにおられるのだからー。
は、あなたを見放さず、あなたを見捨てず、
の宮の奉仕のすべての仕事を完成させてくださる。
第一歴代史28:20



新しい年度、ますますに信頼して歩んでいきたい。




※写真のそばは、夕食にしてこの日初めて口にした固形物だったり。体力も守られ感謝だ…
[PR]
by hiroro_special20 | 2007-02-25 23:37 | 信仰

桜木町

口が痛ぇ。
疲れやストレスがたまると、どうも口の中が荒れやすいみたいだ。

e0048121_23215933.jpg


ここのところキャンプの準備委員やKGKの役員ミーティングが連続していて、
どうにも頭が回らない。
決してもの凄く忙しいという訳じゃないし、
それらの働きが嫌な訳でもない。
むしろ毎回たくさんの恵みを貰っていて感謝だ。

けれど、ただでさえ切り替えのヘタクソな僕は、
どうも色んな作業を平行して行うのが苦手で。
サザエさんみたいにお料理片手にお洗濯、とはいかない。
必ずどこかでミスをする。
周りに迷惑かけることもしばしば。


救いなのは、神の愛は僕の失敗や成功には、
全く無関係だってこと。
恐れるはことはないのだ。

山場は24日かな。
そりゃ、恐いです。
不信仰で緊張しいの僕ですから。

でも、僕が幾度となく言い訳しても、
恐れるなとしつこく語りかけてくださる方がいるから、
その言葉にすがるまでです。
を待ち望むものは決して恥を見ることがないんだってさ。

そういえば、モーセも初めは自分は口ベタだって散々言い訳してたけど、
最終的には普通にしゃべってたな。

僕も言い訳ばかりの情けない男ですが、
神様に愛され鍛えられているみたい。
感謝だな。


明日は気分転換に散歩でもしようか。
韓国に行く友のことを思いながら。

桜木町とかいいな。





※一緒に行きたい人この指とーまれ。
[PR]
by hiroro_special20 | 2007-02-19 23:51 | 日常

果報は寝て待て

やれやれ、2007年も10分の1が終えてしまった。
過ぎた事はあっ言う間だと思うのに、
先の事を考えると、
まだまだ時間はたっぷりあるように感じてしまう。
そんなことないのに。

時間は矢のように過ぎてゆく。

e0048121_17191178.jpg


僕は全然主を待ち望んでいなかったと、
今更ながらに気づかされた。
ずっと待ってきたように思っていたけど、
いつも自分で何かしようとする誘惑に駆られ、
時間も心も消費してきた。

主を待ち望むとは、
今向かうべき現実と、きちんと向き合う事だ。
自分でコントロールできない事は全て委ね、
くよくよしない事だ。
労苦はその日その日に十分ある。

僕は何年も自分のやるべき事に身を入れず、
ただ自分の願望を神に押し付けていた。
そんな事する必要はないのに。
本当の最善をもって、主が良くしてくださる。

今は自分の目の前の労苦に集中し、
やるべき事をやったら、
たとえ問題が山積みだろうと、夜はぐっすり眠ればいい。
すでに一番大きな問題は解決されているのだ。
他の問題だって安心して主に任せればいい。

僕は待ち望み続ける。




※好きな諺は「果報は寝て待て」。
[PR]
by hiroro_special20 | 2007-02-09 17:25 | 信仰

When Jesus heard what had happened, he withdrew by boat privately to a solitary place. <Matt14:13>


by hiroro_special20
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite