Solitary Place

hirorosp20.exblog.jp ブログトップ

<   2006年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

マイ〇〇

よく英語のmyのあとに名詞をつけて、

マイ○○

みたいな言い方をするよね?

「今日はマイカーで来たぜっ」のような感じで。

でもさ、

「おっ、それマイパソコン?」

みたいな使い方をされると、


「オメーのじゃねえよ!!」


と思ってしまう僕は、

心が狭いのでしょうか。




それはそうと明日は気の置けない友人たちと
あのネズミに会いに行ってきます。
海の方です。

学校の友人たちに例のネズミの国へ行く話をすると
猫も杓子もすぐに女の子と行くのかとニヤニヤ笑いながら聞くけれど、
その発想力の貧困さに僕はいい加減もううんざりです。

全然そんなんじゃなく、
僕の知る範囲の参加者はかなり仲の良い同性の信友たちで、
彼らとの交わりが心から楽しみで仕方がない。


とうことでもう寝よう。
寝坊したら高い交通費を払って来て下さる信州の皆さんに申し訳が立たない。

おやすみなさい。
[PR]
by hiroro_special20 | 2006-05-31 23:59 | 随想

我的ヤンキーブラザー

今日は夕方、オイラのヤンキーブラザーのパソコン購入に付き合った。

e0048121_0395968.jpg


弟は機械類についてはあまり詳しくないので(ゲーム以外は)。

てか、あまり店員さんに威圧的な質問の仕方しないで。
普通に尋ねてるつもりなんだろうけどさ。
店員さんビビるから。こっちもヒヤヒヤもんです。
それとそのヒゲもよした方がいい。
とても僕より年下には見えない。


購入後は、家で彼の新パソコンと無線ルータのセットアップのお手伝い。


手伝い、というか、ほぼ全部僕がやりましたですよ。
4時間近くかかったですよ。ホント疲れた。
ずっと画面とマニュアルとの睨めっこ。
何故か最初ディスクが読み取れなかったり、
ルータとの接続の関係上僕のパソコンも設定し直さなきゃならなかったりで、
えらい時間がかかった。
まあ僕が未熟なのもあるだろうけど。


とにかく、月曜までのレポートが残っていて、
日曜の明日はあまり時間が取れない僕にとっては、
いい迷惑なわけです。


でも、最後に弟の、


「・・・ぁりがとぅ」


照れながらボソっと言ったその一言で、
こういうのも悪くないな、
と結構満たされてしまう僕は、
お人好しなのかもしれない。
[PR]
by hiroro_special20 | 2006-05-27 23:59 | 日常

木材加工演習

こんなん作ってみた。
e0048121_1161195.jpg

分かるかな、こいつの作り方。
e0048121_1215441.jpg


e0048121_135108.jpg
写真じゃ見づらいかな。
赤く染色して糸鋸でハート型にくりぬいた木材の中心に空けた穴に、矢の形をした別の木材が通っているんだ。


最近これを友人に見せた時の反応を見るのが楽しくて。

もし作り方がわかったらコメントで教えて下さい。
非公開の方がいいかな。
正解したら豪華賞品、とはいかないけど、
褒めてあげます。

まあ簡単に正解されても悲しいのだけど。
2年前、これとほぼ同じもの作った先輩に僕が質問された時は、
正解するのに2日かかったし。

ちなみに、材料を切断したり貼り付けたりは一切していないっす。

実物見たい人は直接本人に言って下さい。
多分しばらく持ち歩いてるから。


いやあ、ものづくりって楽しいね。




※でっきるっかな、でっきるっかな♪ (古っ)
[PR]
by hiroro_special20 | 2006-05-24 01:51 | 日常

残酷な日

僕らの信じる神は、愛と赦しに富んだお方だけれど、
じゃあ何回でも罪を赦してくれるのかというと、
喜んで赦してくれるのだけど、
でも、決して罪をうやむやにはなさらない。

そこには心からの悔い改めが必要なのである。

師士記10章で、
「もうこれ以上あなたがたを救わない」
と一度は神に拒絶されたイスラエルの民が救われたのは、
心からの神に対する悔い改めとへりくだりがあったからだ。

失敗ばかりの僕に対して神様はいつだって御手を差し伸べ続けて下さるけど、
それを死ぬまで無視し続けたなら容赦はしないのである。

見よ。の日が来る。残酷な日だ。
憤りと燃える怒りをもって、
地を荒れすたらせ、
罪びとたちをそこから根絶やしにする。
イザヤ書13:9


僕は自分の罪を心から悔い、改めているだろうか。
それが出来ないことも、神様に持ち出して御手にすがっているだろうか。


赦してくださる方のところに立ち返り続けたい。
[PR]
by hiroro_special20 | 2006-05-20 14:29 | 信仰

ミッキーの手

先週末のKGKブロック新入生歓迎会は予想をはるかに上回る新入生が与えられた。
参加者40人中、新入生が約半数。感謝。
e0048121_2503287.jpg

新歓前日に泊まった学友びっけの新居は、なかなか素敵な所だった。
意外と小奇麗で、なんといってもリビングが広い。
学生の下宿先としては反則的な広さだった。

夕飯はびっけ特製ラーメン風パスタ(あさりソース)をご馳走になった。
この日は何から何まで至れり尽くせりで、
ちょっと彼には足を向けて寝られないなぁと思っていたら、
寝室は狭くて結局足を向けて寝る事になりましたとさ。


話は変わって。

日曜は母の日でしたね。
日ごろの感謝をこめて、母にプレゼント。


じゃん。

e0048121_2581737.jpg


ミッキーの手~。


きっと写真じゃ全く分からないだろうけど、
自分の手じゃ届きにくい肩や背中のつぼを押すアレです。
ミッキーの腕がいい感じに歪曲してます。

喜んでもらえましたよ。
良かった良かった。


・・・でもまあ、母の日だから、っていうのでもなく、
いつも感謝の気持ちは忘れないでいたいものです。
そして出来る限り態度に表していきたいものです。
でないといつかきっと後悔する気がする。

女手一つで、というほどでもないかもしれないけれど、
かなりそれに近い形で僕を育ててくれた母。


大切にしたいな。




※ミッキーの手、180度回転させるとちょっと嫌な感じになります。
[PR]
by hiroro_special20 | 2006-05-16 03:02

少年ひろろ

授業の空き時間にパソコンルームでネットサーフ・・・
他にもっとやるべきことがあるだろうに。
もっと有益な時間の使い方があるだろうに。

少年易老学難成
一寸光陰不可軽

高校3年の時、誰に言われたでもなく数学のノートの表紙にでっかくこう書いた。

なんでだろう。
受験生だったからかな。
因みに数学はてんで駄目だったけれど。


少年老い易く学成り難し。
一瞬の光陰軽んずべからず。

つまり空き時間に不毛なネットサーフしたり無味乾燥な文章書いたりなんかしないで、
きちんと勉強せいという意味ですね。

・・・耳が痛いや。




今晩は学友であり信仰の友でもあるびっけの新居にお泊り。
そして明日はそのままKGKのブロック合同新入生歓迎会に向かいます。
今年もKGKに繋がる多くの新入生が与えられますように。





※どうでもいいけどハン○ートハン○ート良いなあ。最近聞きまくってます。
[PR]
by hiroro_special20 | 2006-05-12 15:50 | 日常

突撃!隣の晩御飯

土曜の午前1時に奥多摩から帰ってきました。
青年修養会、予期せぬハプニング満載でしたが、
喜びと平安のうちに準備委員の奉仕を終える事ができ、心から感謝。
参加してくれた方、奉仕を引き受けてくれた方、陰で祈って支えてくれた方、ありがとう。

最終日、ミーティングは3時くらいで終えたのだけど、
ラウンジの後片付けをしたりブレスレットを作ったりしていたら日が暮れてしまい、
奥多摩福音の家を出たのは結局夜8時近く。
もう腹ペコ。
e0048121_23114267.jpg

そんな時、共に準備委員をした東青梅在住のMちゃんにディナーに招待して頂いた。
Mちゃんを含む準備委員4人は彼女の住むS島家へ。

S島家の四姉妹があくせくと夕食の支度をしてくれている間、
準備委員の男子3名はゆったりソファーに座って犬と戯れたりスラムダンク見たり。
突然の図々しい訪問者をみんな暖かく迎え入れてくて、嬉しかった。

準備委員を終えた開放感(まだ仕事残ってるけど)も手伝ってか、
食事が非常に旨かった。S島家のみなさんホントにありがとう。

そうこうしているうちに時間も過ぎ、青梅を出たのは10時近く。
そういう訳で、帰宅したのが日付が変わって午前1時だったのでした。
帰宅したら蓄積されていたらしい疲れが一気に溢れ出て、ひどい眠気に襲われた。



朝起きると、風邪っぴきでした。
咳がゴホゴホ、鼻水ズルズル。頭痛がキーンキーン。
他にもキャンプから帰って体調崩した方がいる様子。
どうやら奥多摩でウイルスをお持ち帰りしてしまったみたい。
まあ修養会楽しかったから僕は良いのだけど。

土曜日は予定もキャンセルさせて頂き(聖研の皆、ごめんなさい)、
ゆっくり休ませてもらいました。

お陰で今日の礼拝は休まずにすんだけど、
まだまだ本調子ではないのでもう寝ます。


なんかいつになくまとまらない文章だけど、まあいいや。
読んでくれた人、お疲れ様でした。


おやすみなさい。




※別の時にちゃんと写真つけて修養会の報告載せます。
[PR]
by hiroro_special20 | 2006-05-07 22:37 | 非日常

喩えるなら空を駆ける一筋の流れ星

e0048121_3264699.jpg

明日(というか今日)から奥多摩です。
福音の家の青年修養会です。
準備委員なので前日入りします。
大学の授業が終えてから。
だから明日はでっかいバックパックを背負って、
そして多分バックパックギターを担いで大学に行きます。
横浜とは名ばかりの山奥です。


うへぇ、大変だ。


参加する方もしない方も修養会のために是非祈って支えていてください。




美容師志望の弟に髪を切ってもらいました。
DEPAPEPEのCDをガンガンに鳴らしながら、
僕の部屋が髪の毛だらけになりました。

腕はなかなかです。
嘘です。
まだまだ未熟ですが、これからきっと上手くなる感じです。
もう自宅でパーマだって出来ます。
僕はやりませんが。


ああ眠い。
何書いてるかよくわからん。

まあいいや。
文法おかしくたって気にしない。

もう寝なきゃ。
寝よう。


おやすみなさい。
晩安。
グッナイ。




※オチ的なものはないです。(いつものことか)
[PR]
by hiroro_special20 | 2006-05-02 03:45 | 日常

When Jesus heard what had happened, he withdrew by boat privately to a solitary place. <Matt14:13>


by hiroro_special20
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite