Solitary Place

hirorosp20.exblog.jp ブログトップ

bikkeが我が家にやってきた!

学内の信友bikkeがうちに泊まりに来た。
e0048121_035166.jpg

CSCの準備委員という重責から解き放たれた彼は、
開放感と充足感に浸りながら原付でおよそ4時間かけて横浜から小田原の我が家に来た。
この夏、僕はグループリーダとして夏期学校に参加し、
彼は準備委員としてCSCに参加した。
僕等はお互いの受けた恵みを心行くまで語り合った。

夜11時頃、地元の温泉に行った。
僕はピカピカのビーノ、
bikkeはくたびれたTodayに乗って。
向かった先はかなり規模の大きい温泉で、中にはたぶん8種類くらいの風呂があった。
岩風呂、檜風呂、木化石風呂、壷湯、電気風呂・・・などなど。
僕等はその全てを制覇(?)し、サウナへ入った。
サウナ⇒水風呂を3セット。
僕等の毛細血管はかなり丈夫になったんじゃないかと思う。

結局温泉を出たのは午前1時半頃だっただろうか。
そのくらいの時間となると、
さすがに国道1号線といえどガラガラ。
たまに輸送用トラックが通るくらい。
気持ち良く走らせてもらった。
風呂上りで、夜風も心地よい。

帰宅後また少し語らい、午前2時半ころ就寝。
僕の家からは海が近いため(徒歩5分くらい)朝日を見に行こうかという話も少しあったが、
案の定起きたのは午前10時。
良く晴れていたし、それでもしぶとく海へ行く。

e0048121_112328.jpg
男2人が海へ行ってやることなんて、だいたい決まってる。

e0048121_113125.jpg
・・・。

e0048121_119830.jpg













e0048121_1191622.jpg











e0048121_1213310.jpg
奇しくも(少し狙ったけど)僕たちが着ていたのは夏期学校とCSCのTシャツ。


この後僕の家で朝飯兼昼飯を食い、
原付で10分くらいのところにある僕の母教会に向かい、bikkeに紹介した。
そして僕等はそれぞれの帰路へ。

僕は静かになった自分の部屋に戻り、
一緒に分かち合ったり馬鹿やったり出来る友人がすぐ近くにいるのはいいもんだ、
としみじみ思う。



※別に誰かに読んでもらうのが目的ではないから、
自分の冗長な文章を謝ったりはしない。
[PR]
by hiroro_special20 | 2005-08-30 23:59 | 日常

When Jesus heard what had happened, he withdrew by boat privately to a solitary place. <Matt14:13>


by hiroro_special20
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite