Solitary Place

hirorosp20.exblog.jp ブログトップ

待ってろカリブー

きっと誰でも一度くらいは、
突然アラスカに行ってカリブーの群れを追いたくなるような時があるはず。
今の僕がまさにそんな感じ。

待ってろカリブー!

ああ冒険したい。旅に出たい。

あれも欲しい。これも欲しい
もっと欲しい。もっともっと欲しい。


まあ無いものねだりもいいけれど、
今あるものに目を留める事も、忘れずにいたい。
当たり前だと思っていることが、
本当は当たり前じゃないことなんて、
きっとざらにある。
本当は感謝して然りなのに。

『私たちが滅びうせなかったのは、の恵みによる。主のあわれみは尽きないからだ。
それは朝ごとに新しい。』
哀歌3:22.23


今生かされていること自体が、主のあわれみなのだ。
あれがないこれがないと叫ぶ前に
朝ごとに新しい主の恵みとあわれみを感謝する者でありたい、なぁ。


さて、今から奥多摩へ行ってきます。
やることはあるけれど、ま、リラックスしてくるさ。

日付変更までレジ打ちと品入れに励んでいた昨日、
やっとこさバイト代が入った。ほくほく。

そーでもない。

月明かりに照らされて大船観音が不気味に光る。


部屋がカオス。

e0048121_1528982.jpg






※僕の文章がカオス。
[PR]
by hiroro_special20 | 2007-06-22 15:47 | 随想

When Jesus heard what had happened, he withdrew by boat privately to a solitary place. <Matt14:13>


by hiroro_special20
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite