Solitary Place

hirorosp20.exblog.jp ブログトップ

ジュケンセイと僕。

まだまだ昼間は暖かいけれど、朝夕は随分冷えてきた。
昼と夜の気温差が激しくて、着る服に困る季節になった。
空気はもうすっかり秋の匂い。
ついこの間まで夏休み気分だったのにな。

3,4年前からこの時期になると毎年思うのだけど、
こうした季節の変化に最も敏感なのって、きっと

ジュケンセイ

と呼ばれる人たちだと思う。
彼らは誰よりも早く秋風が吹くのに気づき、
気温が下がるのと反比例して、焦燥感は増していくのだ。

なんて、僕がそうだったってだけなんだけどさ。
他の人のことはよくわからない。
でも、多かれ少なかれ、受験生たちの緊張感が増してゆく時期ではあるよね。
予備校や進学校では、
「センター試験まであと○○日!!」
なんて掲示して、受験生の危機感を煽るんだ。
しばしば生徒が自分等で黒板に書いたりもするけど。


そんな事を考えながら、高校受験や大学受験を控える信仰の友たちの事を思う。
祈ってます。本当に。


明日から僕は教育実習。
受験生たちに負けないように、委ねつつがんばります。
きっとたくさん失敗するだろうし、凹むこともあるだろう。
でもいいんだ。
失敗や成功で僕に注がれる神の愛が変わるわけじゃない。
そんなことで、神様が僕に対して見出してくれる価値が損なわれることは、全く、ないんだ。
だからのびのびと、精一杯を捧げたい。
きっと僕のことだから、すごく緊張するだろうけど。

どきどき。




※わくわく。
[PR]
by hiroro_special20 | 2006-10-22 22:13 | 随想

When Jesus heard what had happened, he withdrew by boat privately to a solitary place. <Matt14:13>


by hiroro_special20
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite