Solitary Place

hirorosp20.exblog.jp ブログトップ

sign language

今日は久しぶりに、横浜へ手話の講習会に行ってきた。
KGKや聖研のイベント続きで久しく忘れてたけど、僕は手話サークルにも所属している。
聖研ほど帰属意識はないものの、結構精力的に参加しているのだ実は。

久しぶりに手話を使ってみたけど、なかなかどうして、結構覚えてるもんだ。
今回は特別に学祭の出し物の準備で、流行りの歌に手話をつけて覚える作業と、
手話劇(文字通り手話を使って劇をやる)のシンデレラの練習をした。
何故か僕が王子様役に決まっていて少し戸惑ったけど、
セリフは少ないからなんとかなりそうだ。

ところで「手話」というと、その文字から「手を使った会話」と考える人が多いようだけど、
正確には違うと思う。
プロのろう者(という言い方が適確かはわからないけど)にとっては、
手だけではなく口から発せられる言葉以外のすべてが言語になるのだと思う。
ろう者の人の手話を見ていればわかるけど、
手だけじゃなく体全体、特に顔の表情を使って会話をしている。
だから手だけを見れば正しい手話を使っていても、
そこに適した表情が伴っていなければ「おかしい」と言われてしまう。

うまく言えないけど、「豊かだなあ」と思う。
僕が手話を学ぶのは、コミュニケーションの幅が広がるというのもあるけど、
そういう「豊かさ」に魅かれたからなんじゃないかと、ふと思った。





※手話って素敵な言語だと思います。
[PR]
by hiroro_special20 | 2005-09-30 23:59 | 日常

When Jesus heard what had happened, he withdrew by boat privately to a solitary place. <Matt14:13>


by hiroro_special20
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite